【寂しいと言われたら】その時の男性心理と女性への返事と対応

出会い・恋愛

知人の女性やちょっと接点ある女性から「私寂しくて」と言われたら、男性のあなたはその時どんなことを感じるのでしょう。そして、その言葉を吐露した女性の真意をどう捉えればいいのでしょう。

ここではその時のお互いの心の内を覗いてみることにしましょう。そして、「寂しい」と言われたあとの男性の取るべき行動についても言及していきます。

もしかしたら新しい恋に発展するかもしれない「寂しい」という女性の一言。男性の皆さん、ここは大きなターニングポイントかもしれません。チャンスを手中に収めるのか、それとも指の間からこぼれていってしまうのか、それは自分次第です。

【寂しいと言われたら】男性の心理

別に付き合っている彼女でもないのに、女性から「寂しい」と言われたらそのセリフを男性であるあなたはどう捉えるでしょうか。大きく分けて3つの心理タイプが考えられます。

1 「お、これはチャンス!」と感じるタイプ

女性の寂しいという吐露を「チャンス!」とすぐに変換する男性が一定数います。このタイプの男性は、女性と深いつながりを持ちたくて、常にアンテナを張り巡らしていて、女性の言葉への反応も早いし言葉の解釈も極めてポジティブです。併せて、失敗を恐れず女性から疎まれることをあまり気にしない傾向があります。

2 「ん? 今のって?」と感じるタイプ

女性の「寂しい」という言葉をまずは額面通り受け取り、その言葉の意味をあれこれ逡巡するタイプです。寂しいのはなんでだろう。家族と離れているから? 友達と会えないから? それとも彼氏がいないから? などなど考え出すとキリがありません。でも不確定要素が多いとなかなか動くこともできず、せっかくの女性からのメッセージをキャッチし損ねてしまうこともあります。

3 全く何も感じないタイプ

女性の言葉に対して全くアンテナを張らない、張れないタイプの男性もいます。このタイプは女性が何かしらのメッセージを出していても気づくことなく時間が過ぎていくでしょう。恋愛に対して関心が薄いのであれば全く問題ではありませんが、恋愛は人並みにしたいと思っている場合には、他人の言動に関心を持てるようにトレーニングが必要かもしれません。

【寂しいと言われたら】女性の心理

特に彼女でもない女性が自分の前で「寂しい」と口にした時、女性はどのような心理でその言葉を発したのでしょう。考えられる女性の心理を挙げてみましょう。

  • 実生活で満たされることが少ないため意味もなく口癖になっている。
  • 男女関係なく人との接点が少ないので寂しい。
  • 彼氏が欲しいけど好きな人すらいないので寂しい。
  • 彼と別れたばかりで寂しい。
  • 好きな人が目の前にいるのに気づいてくれないから寂しい。  など

重要なことは、その女性がどのような気持ちで「寂しい」という言葉を口にしたのか探っていくことです。あなたに彼女がいない場合、新たな恋のきっかけになるかもしれないのです。慎重に、けれど確実にその女性の心理を紐解いていきましょう。

【寂しいと言われたら】女性への返事

ここでその女性に掛ける言葉は次の2択です。

より慎重に行くなら

「寂しいなんてどうしたの? 僕で良ければ話聞くよ。」

少し積極的に行くなら

「えっ、僕といるのに寂しいなんて。なにか辛いことでもあった?」

です。

ここで大切なのは、「もし話を聞いてほしいなら話を聞きますよ」というメッセージを明確に伝えることです。あくまでも「話を聞いてほしいなら」というスタンスを崩してはいけません。女性が話したくない気持ちなのに無理に聞き出すような声掛けは不快に思われてしまいます。

この人は今私の気持ちに向き合ってくれている。今なら話してもいいかな、と思わせるような返事を返しましょう。

【寂しいと言われたら】女性への対応

今のように返事を返しても必ず女性が話をしてくるとは限りません。そのようなときには、「僕ならいつでも話を聞くからね」のように、あなたをいつでも受け入れますよというスタンスを明確に伝えておきましょう。信じられると思ってもらえればいつか相談してくるかもしれないですし、あなた自身に興味があって悲しいと言っていたのなら、明らかに今後のアプローチが変わってくるはずです。

その女性が話をしてくるようであれば、話をひたすら聞いてあげるようにしましょう。多くの女性は自分の話を聞いてくれる男性を好みます。共感してくれることは求めても意見や提案をされることはあまり好みません。男性はつい自分の考えを主張しがちですが、殊、女性との関係づくりの段階では絶対に止めておきましょう。

シチュエーション次第ですが、カフェに場所を移すなどより話しやすい環境を作ってあげることも有効です。

【寂しいと言われたら】まとめ

女性の「寂しい」という言葉は、直接自分自身との人間関係や恋愛と関連したセリフではないかもしれません。

ですが、その言葉をきっかけに女性との関係を深くすることは可能です。それがその女性との恋愛に発展するかもしれないですし、そうでなくても女性との交友関係を深くすることは新たな恋への入り口を間接的に広くすることに繋がります。

もし、その女性があなた自身との関係を寂しいと吐露してくれたのなら、どれほど重要な状況かはおわかりになるはずです。しっかり話を傾聴して、女性の気持ちに寄り添うようにしましょう。

関連記事:【没頭できる趣味 女】大人から探す新しい趣味 おすすめ

関連記事:【趣味 優先】彼女、仕事より趣味! そんな彼氏とは別れるべき?

関連記事:【彼氏 不信感】嘘をつかれて信用できない彼とは別れるべき?

関連記事:【趣味 見つからない】暇なのにマジでわからないのが悩み

関連記事:【【ペアーズの口コミ】マッチングアプリpairsの出会いの評判