【ワクワクメールの口コミ】マッチングアプリ 出会い系・出会いサイトならワクメ

出会い・恋愛

毎日家と職場の往復でなかなか異性と出会うことがない、出会いの場がなくてどうしたらいいのかと感じている人が最近は多くなっています。異性と出会う機会の少ない人たちにとって、マッチングアプリは新たな出会いの場を提供してくれるツールとして日に日に関心を高めています。

ワクワクメールは登録会員数1000万人を超え、様々なタイプのマッチングアプリがある中で幅広く多様な出会いを提供する出会い系アプリ、出会い系サイトとして人気が急上昇しているマッチングアプリです。この記事では、ワクワクメール利用者の口コミから、ワクワクメールの人気の秘密や評判について解説していきます。また、併せてワクワクメールの登録方法や様々な機能についても紹介していきます。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の口コミ/おすすめの3つのポイント

マッチングアプリには婚活をメインにしたものから、結婚を視野に入れるとかではなく出会う機会をまずは作るものまで、利用目的によって様々なタイプがあります。どのマッチングアプリを利用すればよいかを考える上で最も参考にあるのが利用者の生の声です。

ワクワクメール会員の多くの口コミから割り出したワクワクメールのおすすめポイントは次の3点です。

おすすめポイント1・出会える確率業界トップクラス

ワクワクメールは様々なタイプの男女の出会いに対応できる運営をしているので、婚活からライトな出会い、大人の出会いまでどのような利用目的の方でも目的に会った異性と出会うことが可能です。特に「恋愛などへの発展はひとまず置いておいて、ともかく異性と知り合いになりたい。」「メールのやりとりは最小限にしてまずは会ってみたい。」といったライトな利用目的で登録をしている会員が多いので、マッチングも成立しやすいですし、マッチング後直接会うのも早く展開します。また、ワクワクメールでは業者が紛れ込むことが少ないので、会う約束したのに保護にされたり、やり取りした相手とはまるで別人のプロのような異性が来ることも殆ど無く、出会いの確率はさらに高まります。

おすすめポイント2・業者が少ない

マッチングアプリでは残念ながら「業者」と呼ばれる不正ユーザーの登録があります。主に男性会員がターゲットになりますが、業者は組織的にマッチングアプリに会員登録をし、会員のふりをして言葉巧みに風俗営業に持っていきます。実際にお相手と会ってみると写真はまるで別、メッセージのやり取りの内容も全く覚えていない女性が現れるということが多いです。

どのマッチングアプリもこのような業者と思われる不正ユーザーの排除は行っていますが、ワクワクメールでは登録時のハードルがとても高いため、業者の侵入がそもそも少ないという利用者にとって安心できる利点があります。登録時のハードルの一つとして電話番号認証があります。ワクワクメールでは登録のときに電話番号を登録しSMSでの認証が必要です(携帯電話会社をはじめとしてセキュリティ対策でよく導入されているのでご存じの方も多いですよね)。当然、電話番号一つに対して一人しか会員登録ができないですから、業者からすると不正登録できる人数が限られるため、ワクワクメールは「美味しくない」ツールになっています。そのため、ワクワクメールには業者と思われる怪しい会員が少ないのです。

おすすめポイント3・登録時の無料ポイントが1700円分もある

ワクワクメールの料金は、男性会員は前払いのポイント購入制、女性会員は無料になっています。男性会員のポイントは基本1P=10円です。男性会員はこのポイントを事前に購入しないと全く活動ができません。このポイントですが、ワクワクメールではサービスポイントとして無料で付加されるポイントがあります。新規登録でプロフィール入力や年齢認証、本人認証まで手順通りに進めると、合計で170P が無料で付与されます。金額にすると1700円分です。他のマッチングアプリでも登録時の無料ポイントはありますが、ワクワクメールの 170P はダントツに他よりも多くなっています。しかも、新規登録から30分間はいいかもを無料で女性に送れ、マッチングが成立すると1通めのメールは無料なのでお得感はかなり高いです。この無料ポイントだけで女性と実際に会う段階までいく男性会員も多いです。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の良い評判・悪い評判/実際に使ってみた口コミ

良い評判・口コミ1位/若い世代が中心で活発

自分は学生なんだけど、工学部で女子がほとんどいないんでワクメに登録してみたんです。そうしたら同い年の子がたくさんいて、あっという間に何人も女子の友達が出て遊びに行くこともできました。まだその中から彼女ができたとかはないけどアプローチしたいなって子はいます。彼女がほしいと思ってもその前に女友達がいなければ話にならないから、ワクメに登録してやっぱり良かった。パパ活希望の子もいそうだけど、ちゃんとプロフを見れば大丈夫だし、そういうのっておじさんが若い子と何とかしたいって思っているから、そういう子しか繋がれないんだと思うよ。

ワクワクメールの会員には若い年齢層の会員がとても多いです。口コミを見ると明らかに他のマッチングアプリに比べ、若い会員の友だちができたコメントが多いです。当然彼氏、彼女ができたというコメントも多いです。プロフィールを見ると学生でアルバイトを頑張っていますといったコメントがとても多いのがわかります。ワクワクメールは出会い系ということで誤解を招く場合もありますが、基本的にはマッチングに関して多様な出会いを実現できるように考えられたサイトですので、若い会員同士の異性友達作りにも適しています。逆に年齢の高い会員が若い会員と知り合うことも可能なので、若い異性と出会いたい人には最適のサイトといえます。

良い評判・口コミ2位/安心・安全

ワクワクメールにはセルフィー認証があるので初めての人と会うのも安心がありました。自分もセルフィー認証してますけど、身分証明書で認証しているので悪いことはできないですよね。それでも性格的に変な人やすぐにやりたがる人はいるけど、そういう人はその場で断ればそれ以上のことはできないから安心です。

セルフィー認証があるのでワクワクメールは業者がほとんどいないです。個人情報を申告しなければいけないので偽物が登録することができないですからね。個人でパパ活とかやっている人はいるかもしれないけど、騙されるわけではないのでまあいいかなと。それを受けるかどうかは男の方の問題だし自己責任でしょ。セルフィー認証があるとお互いに安心なんじゃないかな。

ワクワクメールのセルフィー認証は、免許証などの身分証明書の写真を一切隠さずに運営に提出することで人物証明する機能です。身分証明書を持って自撮りした写真も提出するのでなりすましができません。完全に個人情報をオープンにして登録する機能ですから、怪しげな行為をすれば通報されて身分照会をされる事になり悪質な行為の抑制になります。また、個人情報の登録が必要ですから組織的な悪質業者が別人の写真などを使って登録することも不可能になっています。身分証明書を登録することに抵抗のある人もいると思いますが、ワクワクメールでお相手を探すためには、異性に怪しまれないためにも必ずセルフィー認証は受けるべきです。なお、提出した個人情報の管理は徹底されていますので心配はいりません。

良い評判・口コミ3位/わかりやすいポイント制

月額制だとあまり活動できないときすごく損した気分になるけど、ワクワクメールはポイント制だから自分が行動した分だけ支払いすればいいのでそういう点では納得だし、わかりやすくていい。必要なポイントもわかりやすく体系化されているので自分がちゃんとしていれば予算に合わせて計画的にポイントを使うことができるのでいいと思う。

ワクワクメールでは、男性会員の料金は月額制ではなく前払いのポイント制です。1Pが10円に相当します。無計画に大勢の相手とメールをしたりしなければ、出費を抑えて利用することが可能です。メール送信が5P、いいかも送信が2Pなど各アクションに対するポイントが決まっていますので、新規登録時に付与される170ポイントや月ごとの付与ポイント、姉妹サイト「WAKU+」への参加でもらえるポイントなどをうまく利用するとかなり安価で利用できるのがワクワクメールの利点と言えます。

マッチングアプリ(ワクワクメール)の体験談・口コミ/男性・女性の口コミを紹介

男性の良い口コミ1・無料ポイントがたくさん貰える

登録して、認証とか全部やったら170ポイントも最初にもらえてびっくりしました。1700円分ですよ。他のところではここまでもらえないはず。しかも登録してから30分間はいいかもが送り放題だったので、使い方もよくわからなかったけどいいかも必死に送りました(笑)。最初のいいかもで何人かマッチングできたので、その中でもやり取りする方を絞ってメールのやり取りをしたら、最初の無料ポイントだけで継続してお会いできる方と出会うことが出ました。たくさんの人にメールを送って同時進行していると無料ポイントはすぐなくなると思いますが、しっかり考えて使えば無料で十分行けると思います。

ワクワクメールはポイント制を取る他のマッチングアプリや出会い系サイトに比べ、男性会員が受け取ることのできる無料ポイントがとても多くなっています。新規登録時に年齢認証、メールアドレス登録、セルフィー認証(本人認証)などをすることで170Pが付与されます。その他に月に一度20P貰えるメールが届く他、姉妹サイト「WAKU+」(ワクワクメールのサイトからワンクリックでいけます)でのプロフ作成で最大100P付加されます。WAKU+にはゲームコーナーが有り、ゲームをやることでもPが毎日もらえます。

また、ワクワクメールのアプリ版をインストールしておけばアプリでのログインで毎日1Pずつもらえます。通常ポイントを購入したときにもおまけで無料ポイントが貰えます。おまけポイントはポイントの購入実績によってかなり変わります。大量の女性会員に向けていいかもを送ったり、一度に複数の女性会員とやり取りをして毎日たくさんのメールの送信をしたりしなければ、この無料サービスで十分ワクワクメールを利用することが可能です。

ただし、この無料ポイントはワクワクメール内ではサービスポイント(S)と呼ばれ、有効期限があり180日になっています。長期で利用を休んだりしなければサービスポイントが消費しきれず残ってしまうようなことはほぼありません。

男性の良い口コミ2・新規登録時のあやしいメールが少ない

他の出会い系サイトもいくつか使ったことがあるんだけど、どこも登録するとすぐに可愛い写真の女の子達から大量にメッセージとかいいねとかが来るんだよね。ほとんどプロフィールなんて書いてなくて写真もアップしてないのに。それなのに「プロフを見ていいねと思ったのでメールおくっちゃいました」みたいなことが書いてあるんだよ。これって絶対業者だよね。でも、ワクメはびっくりするくらい反応がなかったんだよね。最初は「え、ワクメって本当に女の子と繋がれるの?」って思ったりしたけど、冷静に考えると業者がいないってことじゃん。いいと思うよワクメ。あ、ちゃんとプロフを書いていって写真も載せたら普通の女の子からメッセ来るようになりました笑

この口コミにもあるように、多くのマッチングアプリ(特に出会い系)では男性会員が新規登録をすると女性会員から多くのメッセージが届くことが多いです。まだプロフィールも十分に記入していない、写真も掲載していない段階ですぐに届くメールは業者である確率がかなり高いです。その点、ワクワクメールは初期登録時にメールが届くことがとても少ないです。このことはワクワクメールに紛れ込んでいる業者がかなり少ないことを意味します。ワクワクメールには電話番号認証やセルフィー認証といった登録時の本人認証がしっかりしていること、アカウントが携帯に紐づけされることで業者としての旨味がないということです。もちろん0ではないですし個人でパパ活相手を探している人はいますが、数は少ないですので、ワクワクメールは、男性会員の立場から見ても安心して利用できるマッチングアプリ、出会い系サイトということができます。

男性の良い口コミ3・学生さんが本当に多い

ワクワクメールに入って驚いたのは本当に女子大生がたくさんいたこと。本当に若い子が大勢いました(高校生や18歳未満の子はもちろんいないです)。自分は遊び相手探しでワクワクメールに登録したので同時に何人もの子と会っていたけど、みんな普通の子でした。見た目はギャル系からお嬢様系までいろいろでしたけど。ワクワクメールに登録しているくらいなので積極的な女の子が多くて、最後までいけた子もたくさんいました。もうめんどくさくて合コンとかやってられないよね。ワクメ最高です。

実際に登録をするとよくわかりますが、ワクワクメールには若い世代の会員がとても多くいることがわかります。プロフィールを見ていくと、現在学生の会員もかなり多いです。日常生活で理想の異性に会うことが難しい人たちがワクワクメールに出会いの場を求めているわけです。また、友だちの紹介でというプロフィールが多いので、若い人たちの間に口コミでワクワクメールが広がっていることが推測されます。ワクワクメールは今後さらに若い会員が増加していく傾向にあると考えてよいでしょう。

男性の悪い口コミ1・パパ活目的がそれなりにいる

僕は真面目に女友達を探しているんだけど、メールを送るとパパ活希望の子だったりするのでポイント返してくれ~ってなります。お茶しませんかってプロフィールに書いてあるので、お茶しましょうってメールすると、お茶1ではいかがですかとかって返ってくるんです。はじめは意味がわからなかったけど、お茶するだけで1万円ってことなんですね。お茶するだけでそんなに取るんだって驚いたし社会勉強にもなったけど、世のおじさんたちはそれでも出すんでしょうねえ。せめて僕の年齢見てから返信してほしい。パパ活希望なわけ無いでしょ。

ワクワクメールは多種多様な男女の出会いを想定している出会い系サイトですので、パパ活目的で登録している女性も中には存在します。パパ活の場合、個人でやっていることが多いので電話番号認証やセルフィー認証がそのような女性の登録の妨げになることはありません。ワクワクメールにはパパ活希望の女性もいる前提で利用するのが望ましいです。ちなみに、パパ活希望の女性は「お茶かお食事からでも」と書いていることが多いので、パパ活の女性を避けたい男性も、パパ活をしたい男性も参考にしてください。

男性の悪い口コミ2・出会い系なのに会うまでに時間がかかる

ワクワクメールって出会い系だから結構すぐに会えると思っていたんだけど、意外と会うまでのメールのやりとりに時間がかかる人が多い感じ。会えないわけじゃないからいいっちゃいいんだけど、どんどんメールでポイント減っていくのが地味に辛い。女の子は無料だからそこらへんはわかってほしいなあ。

利用目的にもよりますが、ワクワクメールに登録している女性会員の方は慎重に相手を選んでいる方が多いです。出会い系と言いながら、真面目な出会いを探している女性が多いということにもなります。最大手のマッチングアプリではなくワクワクメールを選んでいる女性は、身バレを避けてあえて会員数が最大ではないワクワクメールを選択していることが多いので、慎重の上にも慎重、連絡先の交換も仲良くなってからということが多いです。金銭的な負担や手間暇が煩わしさを考えるよりも、真面目で真剣な出会いを求めている女性と仲良く慣れるチャンスと考えて丁寧なやり取りをしていきましょう。

男性の悪い口コミ3・サイトが重い

とにかくワクワクメールはサイトが重たくてクリックして反応しないときもあるし、画面の切り替わりとかが遅すぎる。イライラするレベル。それにすぐにマイページやホームに戻したくてもメニューが表示されていない画面が多くてその辺も改善してほしい。会員はいいのに残念だ。あ、アプリはもっとだめ。ログインのポイントもらう以外使ってない。

ワクワクメールのサイトは他のマッチングアプリや出会い系サイトと比べると、たしかにサイトの動作が重たく感じます。システムの問題なので運営が今後改善していくことを期待していますが、けして不具合が多いわけではないので、今のところは動作がもっさりしていることには目をつぶって上手くワクワクメールを利用しましょう。動作が重いデメリットよりも理想の相手と出会いやすいメリットのほうが遥かに大きいです。

女性の良い口コミ1・ちゃんと会えます

ワクワクメールでとても素敵で楽しい方と実際にお会いすることができました。まだ、お付き合いとかそういう段階ではないですけど、私的にはそう慣れたら嬉しいなあと思っています。中には変なことを言ってくる人やエッチ目的でメールしてくる人もいるけど、そういう人は無視すればいいし、登録する前に思っていたよりも真面目な男性が多くて、ワクワクメールに登録してよかったです。

ワクワクメールに登録している男性会員は、日常生活で女性と出会うことがないため純粋に出会いの場としてワクワクメールに登録している会員がとても多いです。以前の出会い系のイメージで性的な関係を求めている、いわゆるヤリモクの男性も確かにいますが、女性会員の中のパパ活希望の割合に比べるとヤリモクはかなり少なく、ヤリモク男性からのメールを流すことができれば真剣に女性と出会うことを求めている男性会員と知り合うことが可能です。

女性の良い口コミ2・つぶやきや日記が結構楽しい

ワクワクメールのつぶやきや日記ってツイッターでツイートするみたいで結構ハマります。他愛のないことを書いても必ずコメントをくれる方はいるし、ツイッターと違ってコメントくれた方のプロフィールも詳しく書いてあるので、親近感がわきます。気がつくと直接のメールじゃなくてそっちを楽しんじゃいます。コメントくれた方とお会いすることもあるのでつぶやきや日記もおすすめです。

ワクワクメールのつぶやきや日記は、異性とのマッチングとは関係なく思いついたことや日常のことを書くことができる機能です。どちらも絞り込み検索ができるので、自分の希望にあった異性のつぶやきや日記を見ることができます。気に入ったつぶやきや日記にはコメントをすることが可能なので、いいかもやメールとは違う形で異性と繋がることができます。異性のつぶやき、日記を見に行くこともOKですが、できれば自分がつぶやいたりして自分に興味を持ってもらうツールとして大いに活用してください。

女性の良い口コミ3・恋活、婚活にも使える

先月、こちらで知り合った方と結婚しました。最初は「いい人いないかな」位の感覚でワクワクメールに登録したんですけど、すごく誠実な方とお会いすることができて、交際に発展し、プロポーズもしてくれました。本当に素敵な旦那様です。はじめから結婚相手探しでワクワクメールを始める人は少ないと思いますが、出会ってからお付き合い、結婚までの流れは日常生活での恋愛と全く変わらないと思います。ナンパされて付き合うよりもワクワクメールで出会うほうがよっぽど健全かも笑

ワクワクメールは出会い系サイトですが、電話番号認証やセルフィー認証があるため怪しげな会員の数は多くありません。利用目的として初めから結婚相手を探す婚活をしている会員は男女ともに少ないですが、そのため、はじめのマッチングで相手をしっかり判断し交流を重ねていけば、実生活での出会いと変わらない男女の出会いからスタートし、恋愛を経て最終的に結婚までたどり着くケースも確実にあります。ヤリモク男性が一定数いるのはどのマッチングアプリでも同様です。遊び目的の出会いだけでなく、恋活の相手も探すことができるのがワクワクメールです。

女性の悪い口コミ1・プロフィールがスカスカの人が多い

プロフィールがスカスカでろくに情報がない男性の方が多すぎだと思います。多くの男性からいいかもをいただくのですが、プロフィールを見てもどんな人だかわからないといいかもを返すこともできないです。年齢や慎重などのスペックだけわかっても当然良い人かもとは思わないですよね。スペックは全てきっちりと埋まっていて自己紹介も詳しく書いてある方じゃないとプロフィールを読もうとすら思わないです。真剣に相手を探している男性の方は参考にしてほしいです。

これはワクワクメールだけに限ったことではないかもしれないですが、男性会員の方はプロフィールが簡素すぎる傾向があります。男性会員と違い、女性会員はたくさんのいいかもやメールを貰います。その中から理想に近い男性を選んでいくのが女性会員の出会いの基本パターンです。女子がプロフィール検索をして男性を探すときでも同じですが、ワクワクメールでの出会いのファーストコンタクトはプロフィールしかありません。そのファーストコンタクトの貴重な情報源であるプロフィールに必要な情報を漏らさず書かないのは自らチャンスを逃しに行っているのと変わりありません。それどころか「この人はちゃんと書けない特殊な事情でもあるのだろうか」と勘ぐられることにも繋がります。プロフィールは必ずしっかり書きましょう。

女性の悪い口コミ2・よく読まないでメールしてくる男性がいる

こちらのプロフィールをちゃんと読まないでメールをしてくる男性が多くて辟易しています。私のプロフィールには、自己紹介文にわざわざ「タバコを吸わない方」「連絡先はお会いするまで交換しません」と書いてあるのに、喫煙者からメールが来るし、LINEの交換しませんかってメールも来ます。NGな人のプロフィールを読むだけ時間の無駄だし、そんな人に返信する訳ありません。男性はメール送るのにポイントかかるんですよね。お金が無駄になっているのわからないのかしら。

女性会員にもいないわけではないですが、プロフィールをしっかり読まないでメールをする男性会員が一定数います。女性会員にはたくさんメールが集まることがわかっているので、新規会員にできるだけ早くメッセージを送りたい、数を送らないと返事が来ないから手当たり次第メールを送る、そんな考えを持っている男性会員の行動です。ですが、この口コミにも書かれているように、自分のプロフィールも読み取っていない相手に返事をすることは男女問わずほとんどありません。相手のプロフィールをしっかり読んで、読んだ中身を理解したことが伝わるメールにしなければ返事はもらえません。ワクワクメールで出会いを成立したければ、量より質です。

女性の悪い口コミ3・アプリは使わない方がいい

ワクワクアプリだと、日記や掲示板も見れないし、ここだけの話大人の関係も見られないので、全然使い勝手が良くないよ。Safariからサイトに行って使ったほうが絶対いいし。

ワクワクメールにはスマホアプリとWebサイトの両方からログインすることができます。ただし、アプリについては利用できる機能にかなり制限があります。ワクワクメールの利用目的によっては関係ないですが、基本的にアプリではアダルト系の内容は表示されません。プロフィールにアダルトを連想するような単語を書いても自動で消去されます。また、日記や掲示板といったプロフィール検索以外の出会いのツールが使えません。これはマッチングアプリとして十分とはいえないでしょう。男性会員の場合、アプリを入れておいてアプリからログインすると1日1ポイントもらえますので、そのためにアプリを入れておいてもいいかと思いますが、女性会員にはプラスになる点はありませんので、基本的にワクワクメールはブラウザからWebサイトを利用することをおすすめします。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の料金について

マッチングアプリや出会い系サイトを選ぶ基準は自分の希望する出会いが数多くあるかどうかだと思います。けれども、現実的な話としてマッチングアプリを利用する料金、費用についても考えなければいけません。ここでは、ワクワクメールを利用するときの料金について紹介していきます。

ワクワクメールの有料会員の料金について

ワクワクメールは、女性会員が完全無料、男性会員が前払い制のポイント課金制になっています。

女性は無料でワクワクメールを利用できる

女性会員は完全無料で有料オプションもありません。

男性はポイント制

男性会員が利用するポイントは、1ポイント(P)=10円です。ポイントの購入は、クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ払いなどがありますが、イチオシはWebサイトからのクレジットカード決済です。購入額によって付与率は違いますが、付与されるサービスポイント(S)が最も多いのがWebでのクレジットカードになります。サービスポイント(S)は有効期限が180日限定になりますが、通常の購入ポイント(P)と全く同じように利用できます。

また、初期登録時にエルフィー認証等をすべて行うことで170Sのサービスポイントが付与されます。さらに姉妹サイトのWAKU+でもプロフィール作成などをするとさらにサービスポイントが貰えるので、登録はじめはかなりサービスポイントだけで利用することができます。

男性有料会員が利用できる機能

機能消費ポイント機能消費ポイント
メール受信無料プロフィールの閲覧無料
スマイル無料募集する無料
日記無料つぶやき無料
プロフを見る無料プロフの追加写真を見る2P
動画を見る3Pボイスを聞く5P
伝言板書き込み(全員に公開)1P伝言板(ヒソヒソメッセージ)2P
メールを送る(メッセージのみ)5Pメールを送る(メッセージ+画像)5P
メールを送る(画像のみ)3Pいいかも!を送る2P
電話をかける(通常プラン)15秒=3P電話をかける(フリーダイヤルプラン)15秒=5P
電話を受ける15秒=3P音声メッセージを聞く5P
音声メッセージを送る5P募集詳細を読む1P
募集する無料最上位に掲載する5P
募集画像を見る2P画像付きの募集を読む2P
募集動画を見る3P

女性会員が利用できる機能

女性会員はすべての機能を無料で利用できます。

ワクワクメールの料金オプションについて

ワクワクメールには有料オプションはありません。すべてポイント制です。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の設定・機能・手順について

ワクワクメールの登録の手順(会員登録)

ワクワクメールの登録方法はとても簡単です。まずはじめにお使いのスマホのブラウザ(SafariやChromeなど)で「ワクワクメール」で検索します。一番初めに「ワクワクメール」の公式サイトが表示されますので、そちらをクリックすると次の画面が出てきます。

当然、ワクワクメールは18歳未満は利用できませんので、「18歳以上です」をクリックすると次の画面になります。

ここからは登録作業が男女別になるので自分の性別の方をクリックします。

こちらは男性会員の登録画面ですが、プロフィール表示に最低限必要な、ニックネーム、お住いの地域、生年月日(「20代後半」のようにおおよその年齢しか公開されません)を入力します。続いてスマホの電話番号を入力します。この後、この電話番号にショートメールが届き電話番号認証が行われます。この電話番号認証によりワクワクメールはスマホ1台につき1アカウントしか登録することができないため、業者の不正な登録が抑えられています。これで初期登録は終わりになります。

ワクワクメールの機能1・募集

ワクワクメールには、1対1のやり取りだけでなく自分から条件等を書いてお相手を集う「募集」機能があります(他のマッチングアプリで掲示板と呼ばれているものと似ています)。募集には「ピュア募集」と「大人の募集」の大きな2つのカテゴリーがあります。ピュア募集はさらにタグで分かれていて、「初めての募集」「今から遊ぼ」「一緒にごはん」「友達/恋人候補」「まずはメル友から」「今から話そ」「全国男女メル友」「全国趣味友」「ミドルエイジ/シニア」の9つのタグがあります。大人の募集のタグについては割愛します。

募集をかけたいタグを選び、募集内容を書き込み投稿すれば終わりです。募集一覧には書き込み内容の最初の数文字が表示されます。例えば「今から渋谷で」のように表示されます。ワクワクメールの募集は投稿が無料ですから、積極的にお相手を探したい人にはどんどん活用してほしい機能です。

ワクワクメールの機能2・日記

日記はその名の通り、今日やったことや思ったことなど特に出会いとは関係ないことを徒然なるままに書いて他の会員に公開する機能です。日記を公開するのを楽しんでいる会員も他の会員の日記を読むのを楽しみにしている会員も結構います。日記は自由記述ですが、実際には書いた人の人柄や性格が現れます。例えば、料理の日記を画像つきでいつも上げている人はプロフィールに料理が好きと書いてあるだけの人よりも遥かに「料理が好き」アピールが強くなります。より自分の個性を異性に伝えたかったら、日記を使うほうがいいでしょう。

なお、日記よりも短文でツイッターのように使う「つぶやき」機能もあるのでうまく活用してください。

ワクワクメールの機能3・プロフィール

プロフィールは自分のステータスや希望のタイプなどを入力していきます。ワクワクメールのプロフィール欄に設定されている項目は次のとおりです。

ニックネーム・生年月日・住まい・出身地・血液型・星座・キャリア(何でサイトにアクセスしているか)、身長・スタイル・ルックス、職種・年収・学歴、交際ステータス・子供・一緒に住んでいる人・タバコ・お酒・車・暇な時間・性格・興味あること・初回デート費用・会うまでの希望、かっこよさ・セクシー度・やさしさ・かしこさ・金持ち度・おしゃれ度・お笑い度・誠実度、希望の年齢・身長・スタイル・タバコ・車・交際ステータス

かなりありますね。ワクワクメールの特徴は交際ステータスで「既婚者」が選べることです。それも含めて大人の出会いとなっています。

ワクワクメールの機能4・チャットルーム

ワクワクメールにはチャットルームの機能があります。大きくはパーティチャット(グループチャトです)と2SHOTチャットがあります。パーティチャットではすでにあるグループに参加することも自分で新たにチャットを立ち上げることもできます。チャットテーマを見て参加してみましょう。2SHOTチャットはその名の通り、異性と二人で行うチャットです。

ワクワクメールの機能5・声の機能

ワクワクメールには音声を使った「声の機能」が3種類あります。1つは相手のプロフィールから音声メッセージを送ることができます。もう2つが「おしゃべり」と「声の募集」です。おしゃべりは基本的につながった人同士が話をするフリートーク機能です。つながった異性がどのような方なのかは通話中に相手のプロフィールを見ることができます。もう一つの声の募集は音声を使ったお相手募集になります。声に自信のある方は使ってみるのもいいかもしれません。なお、声の機能には2種類の料金プランがあり、通常プランはポイント消費は少なめで通話料は自分の電話の通話料で行うもの、フリーダイヤルプランは電話の通話料はかからず、すべてポイントを消費して通話をするタイプになります。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の攻略ポイント・コツ

プロフィールのコツ

ワクワクメールでは、お相手がどんなタイプの人なのかを知るのに必ずプロフィールをチェックすることになります。プロフィール検索だけでなく、募集をかけたり、コミュニティから写真を見て選んだりしても、必ずプロフィールはチェックするステップを取ります。つまり、プロフィールはお相手に選んでもらうための最初の貴重な情報です。いいかもが返ってくるか、メールの返信が届くかはプロフィールにかかっていると行ってもいいでしょう。ここではプロフィールを仕上げるコツについて解説していきます。

自撮り写真はNG

プロフィールを見たとき、最初に目が行くのは何といっても写真です。恋愛に容姿は問わないという方も大勢いますが、それでもどういう雰囲気の方かがわからないとマッチングには不利になります。写真無しはもちろんNGですが、写真を載せていればいいのではなく、目を引く写真であることが重要です。多くの会員が自撮り写真(しかも一部加工したりマスクで隠していたりする)の中で人が撮ってくれた写真、できればプロに撮ってもらった写真はひときわ光ります。何より写真の持つ清潔感が違います。容姿ではなく清潔感が伝わる写真であることがとても大切です。ワクワクメールではアバターやワクワクフェイスという似顔絵機能もありますが、身バレがどうしても怖い場合以外は避けたほうが良いです。

自己紹介文は趣味・仕事・性格など詳しく書く

ワクワクメールでは、自己紹介文をいかに充実させるかがマッチング成立のために重要です。プロフィールにはじめに設定されている項目は自分のステータスを表現する大切な情報ですが、これだけでは他の会員との違いはありません。自由記述のできる自己紹介文をしっかりと書き込むことが他の会員との差別化を図ります。趣味や仕事、性格など自分の言葉で丁寧に相手に伝わるように書きましょう。特に趣味や好きなことはお相手との共通項となりますので、詳しいくらいに書きましょう。

スカスカのプロフィールはNG

当然ですが、プロフィールの各項目は全て記入、入力するようにしましょう。少しでも抜けている項目があると、「教えたくないのかな?」とお相手には不信感が生まれます。真剣な出会いを求めるには全てをオープンにしましょう。穴だらけのスカスカプロフィールは自らチャンスを捨てているようなものです。

マッチングのコツ

プロフィールをきちんと仕上げた後は実際にマッチングを成立させるためのポイントです。ワクワクメールでの異性とのマッチングのコツを紹介します。

足跡をつける

ワクワクメールでは、自分のプロフィールを見てもらうことがマッチングの一番基本になります。足跡をつけることで相手からも自分のプロフィールを見てもらうきっかけになります。闇雲に足跡をつけても合わない方はいますので、条件を絞ってプロフィール検索をし、出てきた方のプロフィールをひとつひとつ見ていきましょう。

コミュニティに参加する

ワクワクメールのコミュニティは、興味のあることや血液型などのカテゴリーがいくつもあります。コミュニティ内にチャットなどはありません。自分が興味を持ったコミュニティに行くとそこに属している方のプロフィールが出てきますので、そこから気になる相手を探していきます。プロフィール検索では趣味などで絞り込むことができないですから、ワクワクメールのコミュニティは趣味などでの絞り込み機能と考えるといいです。でも、実はそれだけではなく、共通のコミュニティに入っている方がいると、その方のプロフィール画像に共通点何点と表示されます。画像の段階で共通点があることがわかるとプロフィールを覗きに行きたくなるものです。嘘はいけませんが、多くのコミュニティに参加しておくとプロフィールを見て貰える確率が上がります。

いいかもを送る

足跡を残すのは、プロフィールを見ましたという大切なファーストコンタクトですが、もしかすると単なる通りすがりとしか認識されないかもしれません。そこで次に大切なのが「いいかも」を送ることです。文字通りいいかもしれない人に送るわけですから、受け取ったお相手も丁寧に自分のプロフィールを見てくれます。そして、お相手からもいいかもを返してもらえるとマッチングの成立です。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の安全性について

ワクワクメールが安全な理由1・24時間、365日の監視体制

ワクワクメールでは会員に安心してワクワクメールを利用してもらうために、24時間、365日有人により常時監視する体制を整えています。具体的にはプロフィール、写真の厳正なチェック、不審なユーザーの監視、是正勧告、強制退会まで行います。24時間ではありませんが、メール、電話での問い合わせにもコンシェルジュによる有人サポートを行っています。また、警察にもインターネット異性紹介事業者の届け出をしています。

ワクワクメールが安全な理由2・電話番号認証とセルフィー認証

ワクワクメールでは、初期登録時に電話番号認証があり、スマートフォン1台で一人しか登録することができません。このため、業者が不正に大量の会員登録をすることができないため、個人間での安全なやり取りが保証されます。また、出会い系サイトとしては珍しくセルフィー認証という身分証明書を使った個人認証システムがあります。こちらは全員必須の認証ではありませんが、セルフィー認証しているかどうかはプロフィールに表示されますし、検索項目でも設定できますので、セルフィー認証済みの方とだけやり取りをするようにすれば安全性は格段に上昇します。

ワクワクメールが安全な理由3・個人情報の漏洩ナシ

ワクワクメールはTRUSeのライセンス認証を受けています。TRUSTeはアメリカの法人が実施している第三者が認証する個人情報・プライバシーに関する保護シールプログラムで、世界最高峰のプライバシー保護認定機関になります。つまり、ワクワクメールは世界基準での個人情報の管理を行っているということになります。また、ワクワクメールは、一般社団法人JAPHICマーク認証機構による第三者機関の認定審査を受け、認証「JAPHIC」も取得しています。セルフィー認証などで個人情報を提供しますが、ダブルで外部審査を受け管理は徹底していますので、ワクワクメールは安心して利用ができます。

ワクワクメールが安全な理由4・18歳未満の登録不可

ワクワクメールでは、初期登録のはじめに年齢認証があります。18歳未満の場合、ワクワクメールに登録することはできません。インターネット異性紹介事業として認められていないからです。利用する側としても18歳未満を相手にしてしまった場合法に問われるので必ず運営側に守ってもらいたいところですが、ワクワクメールはその点安心です。実際には身分証明書の生年月日欄を使って認証をします。

ワクワクメールが安全な理由5・通報機能アリ

ワクワクメールには通報機能があり、下記のような会員がいた場合には通報をするように運営側も求めています。

①他のサイトに誘導する
②親しくないうちからメールアドレスを求めてくる
③お金を借りようとする
④宗教団体やネットワークビジネスへの勧誘

上記以外にも、明らかな業者であったり、ピュアな相手を探しているのに性的なアピールばかりしてきたりした場合などでも通報を受け付けてくれるので安心です。

ワクワクメールが安全な理由6・ブロック機能アリ

通報するほどではないけれども、もうこの相手とは関わりたくないということも出会い系サイトではあります。ワクワクメールではそのような時のためにブロック機能も備わっています。嫌な相手のプロフィールからかんたんにブロックすることが可能です。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから

マッチングアプリ(ワクワクメール)の運営会社について

事業者株式会社ワクワクコミュニケーションズ
運営責任者大林 正広
所在地東京都港区六本木7丁目5-11
連絡先support@550909.com(24時間受付)
0570-05-0909(対応時間:10時~深夜1時)
営業時間24時間(年中無休)
サイトURLhttps://550909.com/
サービス内容インターネット異性紹介事業
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)事業

【マッチングアプリの比較】ワクワクメールとハッピーメールその他のマッチングアプリのサービス比較

ワクワクメールとハッピーメールの比較

ワクワクメールハッピーメール
会員数1,000万人3,000万人
中心の年齢層20代20代前半~30代
会員の特徴若い年齢層が多い年齢層が幅広い
料金メール:50円
プロフ閲覧:無料
募集閲覧:10円
メール:50円
プロフ閲覧:無料
掲示板閲覧:10円
安全対策・電話番号認証
・セルフィー認証
・年齢確認
・通報機能
・24時間監視
・年齢確認
・通報機能
・24時間監視

料金の比較

ワクワクメール
ハッピーメールPCMAXイククル
メールを送信する50円50円50円50円
受信したメールを見る無料無料無料無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回)無料無料無料無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降)50円50円50円50円
掲示板の書き込みを見る10円10円10円10円
プロフィールを見る無料無料10円無料
プロフィール画像を見る20円20円30円20円

登録者数の比較

ワクワクメールハッピーメールPCMAXイククル
登録者数1,000万人3,000万人1,700万人1,500万人

機能の比較

ワクワクメールハッピーメールPCMAXイククル
主な機能年齢層が若い
関連サービスで遊ぶだけでポイントGET
「つぶやき」機能
近くにいる相手を見つけられる
掲示板でラクに会える
日記機能の充実
毎日ログインでポイントゲット
「のぞき見マル秘データ」
2つのメッセージ機能
3つの検索機能

マッチングアプリ(ワクワクメール)のよくある質問

質問1:スマイルとは→仲の良い人に対して爽やかな挨拶として使うツールです

質問2:参加しているコミュニティを確認するには→参加コミュニティは、プロフィール内に一覧で表示されます

質問3:募集を上位掲載するには→再投稿をすると上位表示になります ポイントを消費して上位表示も可能です

質問4:質問ひろばとは→素朴な疑問から恋や仕事の悩み相談など、気軽に質問や相談、意見交換ができる場所です

質問5:見ちゃイヤ☆リストってなんですか→仲良くしている方(やり取り中)に知られる事なく、他の方を募集出来る機能です

マッチングアプリ(ワクワクメール)の口コミ・評判・実際に使ってみたレビューまとめ

ワクワクメールは、多種多様な男女の出会いの機会を演出するマッチングアプリ・出会い系サイトと言えます。会員の年齢層も若いのが特徴です。そのため、気軽な出会いから恋活目的、大人の出会いまで様々な出会いのパターンが有り、どのような利用目的でもマッチングすることが可能と言えます。この多様な出会いを安全に実現するために、ワクワクメールでは電話番号認証とセルフィー認証を取り入れています。安全性の高いワクワクメールで新たな出会いを探してみてください。

ワクワクメールの公式サイト・新規登録はこちらから